« Migration  -take off shoes-  河合勇作展 | メイン | 本間純展 »

金沢21世紀美術館開館記念展

「新しい美術館の匂い」

poolLenz左:レアンドロ・エルリッヒ「スイミング・プール」右:ゲルダ・シュタイナー&ユルグ・レンツリンガー「ブレイン・フォレスト」

昨秋オープンした金沢21世紀美術館。 大きな作品が多く、ボリュームもあり、遠出しただけの見応えはあった。妹島和世+西沢立衛/SANNAの設計による円形のフラットな建築。なかには、大きさの異なる展示室がいくつもあり(コレクション展示室6室、特別展示室8室)、路地を行き来するように回遊できる。展示室から中庭や通りがのぞけるようなつくりでもある。展示を見ながら外の天気がわかる建物とは意外にないのではないだろうか。

 コミッションワークでは、レアンドロ・エルリッヒ「スイミング・プール」が、ゆらゆらと輪郭がぼやけてきれいだった。パトリック・ブランの「緑の橋」は長さ13メートル、高さ5メートルの壁面が70種、3000株の植物で覆われている。植物が絵の具代わりの多層的な絵画になっていた。タレルの「ブルー・プラネット・スカイ」は天井が四角く切り取られていて、空を眺める部屋。天井がないというか、もともと半屋外なんだな。雨が降ったあとの水たまりに空が映っていた。隠れ家的な場所だ。
 展覧会では、日用品を組み合わせて、浮遊しながらテンションを保っているようなサラ・ジーの巨大彫刻、マイケル・リンの加賀友禅をヒントにした装飾的な壁画と椅子など、ディテールに凝ったスケール感ある作品が多い。ゲルダ・シュタイナー&ユルグ・レンツリンガーの「ブレイン・フォレスト」は、天井高12メートルの展示室が森のようになり、寝転んで見上げることができる。モナ・ハトゥムのガラス玉による「世界地図」は、作家の設計図をもとにワークショップ形式で制作したものだが、はかない美しさがあった。
 こうした部分と全体の関係は、ローカルとグローバル、日本の美意識にも通じる繊細さ、差異を読み取る力など、いろいろ読み替えはできると思うが、そうした講釈は抜きにしても、時間をかけて見ることになるものばかりだった。国際展で見た人には確かに魅力が半減するのだろうが、スペクタクルな作品から導入して、今後、日本の作家を含むさまざまなタイプの作品へと導いていくのではないか。
 会期中は、金沢市内の学校からスクールツアーを毎日受け入れているという。「スタンダ」を出品中のヤノベケンジが、小学生の特別授業に参加し、いろいろな質問を受けていた。子供たちがチェルノブイリを知らないのは少しショックだったが、素直に意欲的に作品を感じ取っていて、頼もしかった。ヤノベは、プロジェクト工房で「子供都市—虹の要塞」と題し、子供タワーや除雪機、子供ディスコなど、まさに子供王国を、金沢の美大生やIMIの学生たちとつくり続けている。
 県立美術館も見たが、この街の保守的な空気と、またそれとのギャップで作品に無遠慮に触れる観客も多く(楽しんでいるわけなので、適切な対応が必要)、さまざまな作品経験を積む時間が必要だと思った。市民が美術館の活用術を編み出し、行政の取り組みとしても長期の構えであったら、さまざまな変化が見られてていい実例がつくれるように思う。
 今後、妹島和世+西沢立衛/SANNA、マシュー・バーニー、ゲルハルト・リヒター、小谷元彦などの展覧会が控えているので、また足を運ぶことになりそうだ。茶屋巡りも楽しそうだし。

金沢21世紀美術館開館記念展「21世紀の出会いー共鳴、ここ・から」
2004年10月9日(土)〜2005年3月21日(月)
金沢21世紀美術館
10:00~18:-00(金土曜は20:00まで)
月休
一般900円、大学生700円、高中小300円、65歳以上700円
TEL.076-220-2800

words:白坂ゆり


monaモナ・ハトゥム「地図」

buranパトリック・ブラン「緑の橋」

saraサラ・ジー「アート・オブ・ルージング」

yanobeヤノベケンジ 美術館で行われた図工の研究授業に参加

yanobe-torayanヤノベケンジ「子供都市—虹の要塞 最終披露展」(3/19~21)、約7メートルのトラやんが火を吹いたそう。写真提供:sakamon

2005-02-10 at 05:47 午後 in 展覧会レポート | Permalink

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a0120a853c3af970b01287755f795970c

Listed below are links to weblogs that reference 金沢21世紀美術館開館記念展:

» 金沢、海の幸と21世紀の旅 from *:*:* LIFE is SPICY *:*:*
週末、友人と4人で金沢に行ってまいりました。 メインは1日目:http://www.wakura.or.jp/[「和倉温泉」]→2日目:http://www.k... [続きを読む]

トラックバック送信日 2005/03/22 10:53:04

» 金沢の新しいランドマーク「金沢21世紀美術館」 from あさぴーのおいしい独り言
昨年の10月に完成した「金沢21世紀美術館」は、予定よりも一ヶ月早くも50万人目 [続きを読む]

トラックバック送信日 2005/03/22 11:20:48

» 美術館を観に、美術館に行く。 from ほんよみ
今月は新しく出来た美術館2箇所に行ってきた。 金沢21世紀美術館と国立国際美術館 21美は前々から目を付けていて、国際美は電車にのればすぐにいける距... [続きを読む]

トラックバック送信日 2005/03/29 21:31:49

» 金沢出張で社長をスナップ! from 「SHARO代官山」便り
先日、金沢出張で社長とミーティングの時の写真です。 金沢は今回で2回目ですが、スケジュールの関係で日帰り出張のため、私は ほとんど街並みを知りません(飛行機に乗ってる時間はたった1時間なのですが・・・)。 そんななか、社長から「金沢21世紀美術館」のお... [続きを読む]

トラックバック送信日 2005/06/13 1:45:59

» 21世紀美術館 from namincyu☆
あちーな(>_ 金沢21世紀美術館のサイト 金沢21世紀美術館の記事 金沢に宿泊 [続きを読む]

トラックバック送信日 2005/08/11 23:31:33

コメント

はじめまして。
この金沢での展覧会は、全国を巡回してほしいですね。
長谷川さんの底力を感じます。凄くエネルギッシュな方で日本の現代美術界をひっぱっていると思います。

この人が東京都現代美術館館長なら、あそこももう少し面白くなるのでは?
表参道あたりに引っ越して。(海外の現代美術館はみんな中心地にありますよね)

投稿情報: 吉水浩 | 2005/02/12 11:38:24

はじめまして。
いつも見させていただいていました。
すごくおもしろそうです。
あたしもぜひ巡回してほしいと思いました!

投稿情報: chise | 2005/02/12 21:06:08

コメントありがとうございます。はじめまして。吉水さんの彫刻、福岡の姪浜駅で遭遇しました。HP拝見させていただきました。高校のアートベンチ、良さそうですね。学校建築もアートを取り入れるようになってきて、東京都三鷹市大野田小学校の改築にともなうパブリックアートを2年に渡り取材しています。
吉水さん、chiseさん、今後の展覧会は巡回あるかもしれないですね?
といっても、妹島さんの展覧会は海外への巡回と聞いています。美術館のコレクションが貸し出されることはあるでしょうね。今回は開館記念展で、常設展示を含んでいます。建物と併せて楽しむようなものも多いので、遠方からはちょっと大変だけど足をお運びいただくのが一番かなあと思ったりします。担当者にお聞きして、もし巡回情報などあればいち早くお知らせしますね。

投稿情報: shirasaka | 2005/02/16 12:04:48

はじめまして。
とても素敵なサイトを見つけて思わず書き込んでしまいました。私もギャラリーを独りで出歩くのが最近楽しくて趣味になりつつあります。金沢はLucaという雑誌でも取り上げられていましたが、金沢が今アツイのかなぁと思いました。
更新楽しみにしてます!

投稿情報: sanae | 2005/02/17 14:04:56

sanaeさん、ありがとうございます。金沢といえば、「冬の金沢」とかって、雑誌にも取り上げられやすい地域でもあるんですよね。必ず金沢21が入るわけではないんだけど。ちょっと前に書いたBABA荘もおもしろいですよ。ギャラリー巡り楽しいですよね。記事に関係なくてもいいので、行ったところの感想コメントなど付けてくれるとうれしいです。

投稿情報: shirasaka | 2005/02/23 20:27:38

吉水浩です。姪浜、ご覧になっていただいたんですね、感激です。
ホームページも来ていただき、ありがとうございます。

このアート遊覧は大変丁寧な取材なので、素晴らしいと思っていました。
今後も頑張ってください。

投稿情報: 吉水浩 | 2005/02/26 1:08:40

こちらのURLにさまざまな反響がありましたので、付けてみます。写真の撮り方で、作品との接し方もさまざまに広がっておもしろいと思いました。

投稿情報: shirasaka | 2005/03/18 19:39:51

TBありがとうございます。
金沢21世紀美術館、賛否両論ありますが、面白いチャレンジ色々やっています。個人的には是非このまま進んでいって欲しいものです。
ん?でも、この頃行っていないなぁ・・・?(^^;;
では、また覗きに来ますね。

投稿情報: あさぴー | 2005/03/18 20:44:09

「ヤノベケンジ 子供都市披露展」で、ゴォーッと火を吹くトラやん写真、追加しました。sakamonさん、ご提供ありがとうございます!

投稿情報: shirasaka | 2005/04/03 1:00:52